グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 基本情報 > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー


2019年4月1日
一般財団法人 東京社会保険協会
会長 山根 隆

当協会は、昭和21年の設立以来、健康保険・厚生年金保険等の被保険者、被扶養者の健康管理および福利の増進等に資する事業を行うとともに、社会保険制度の普及発展に寄与することを目的としております。そこで、当協会は個人情報保護について個人情報保護法およびJIS規格(JIS Q 15001)に準拠し、規則の制定および管理体制の確立などを内容とした個人情報保護コンプライアンス・プログラムを策定すると共に以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員および職員に周知し、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報保護方針

1. コンプライアンス・プログラムの策定および継続的改善
当協会は、役員および職員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための個人情報保護コンプライアンス・プログラムを策定し、これを実施し、維持し、および継続的に改善します。


2. 個人情報の取得・利用・提供
当協会は、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、個人
情報の取得、利用、提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。また、個人番号については、番号法で定められた利用範囲において特定した利用目的でのみ利用いたします。


3. 安全対策の実施
当協会は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、適切な安全対策を実施し、職員に対し個人情報保護に関する教育啓蒙活動を実施するほか、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努めます。


4. 情報主体の権利尊重
当協会は、個人情報に関する情報主体の権利を尊重し、情報主体から自己情報の開示、訂正もしくは削除、または、利用もしくは提供の拒否を求められたときは、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、合理的な範囲ですみやかにこれに応じます。


5. 法令・規範の遵守
当協会は、個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令およびその他の規範を遵守します。また、当協会の個人情報保護コンプライアンス・プログラムを、これらの法令およびその他の規範に適合させます。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。