グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 講習会・セミナー > 知らないと損する年金のおはなし

知らないと損する年金のおはなし


皆さんはご自分の年金について確認していますか?
毎月収めている保険料が、はたして「どのような時に受け取れるようになるのか?」、「いつから年金として受け取れるようになるのか?」を、もう間もなく年金を受け取る世代も、まだ先の世代も、人生100年時代のご自身のこれからを考えるうえで、年金のことを知らずに損をしないよう、令和4年度の年金制度改正を交えながら、年金のあれこれをお話いたします。

視聴期間 2022年10月12日(水)13時~2023年4月11日(火)12時
視聴方法 ■Youtube
会員限定ページ
※会員限定送付「協会だより11月号」掲載のユーザー名・パスワードが必要です。
※会員以外は一部コンテンツのみ視聴可能
概要
※各15分~20分程度の動画
※Youtubeに移行します
1.いつ・どんな時から受け取れる?
2.受け取りながら働いたらどうなる?
3.少しでも増やすには?
※2~3は会員限定公開です

講師プロフィール

特定社会保険労務士 小林 元子
(がんこ社労務士事務所)
特定社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引士。
企業向けの労務管理や労働問題、就業規則の作成等の相談業務、年金事務所やハローワーク、労基署への諸手続きを担当。多くの団体で講習会講師としても活躍。


知らないと損する年金のおはなし1

年金はいつから受け取れるのか、ご自身が加入されている年金制度や、性別・生年月日で変わってきます。
まずは基本の年金制度と、年金定期便を使ってご自身の年金を確認してみましょう。
東京社会保険協会では、動画配信によるセミナーを実施(期間限定公開)しています。
知っておきたい社会保険の知識やポイント等を、お好きな時間にお好きな場所で視聴できます。
入会されていない事業所はこの機会にぜひご検討ください。入会はこちら

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。